和歌山 電鉄。 南海電鉄と和歌山市、BRT実現に向けて連節バス試験運行

ネコ駅長もビックリ!? 和歌山電鉄に車両殺菌ロボ導入

電鉄 和歌山 電鉄 和歌山

坂田智昭(写真)『たまのスーパー駅長だより 〜夢列車に愛をのせて〜』ホーム社(発行)・集英社(発売)、2008年。 「貴志川線の未来をつくる会」を始めとする各市民組織の活動がかなりの盛り上がりを見せ、WCAN貴志川線分科会が貴志川線存続の費用対効果分析を行って存続の社会的な意義を科学的に裏付けるなどしたこともあり、地元の自治体も存続の意思を固め、鉄道用地などを南海から買い取ることなどを決めた。

15

和歌山電鐵2270系電車

電鉄 和歌山 電鉄 和歌山

第1弾として、2271Fが伊太祈曽車庫でリニューアル工事を実施し、2006年から 「いちご電車」の愛称で運行を開始している。

17

ネコ駅長もビックリ!? 和歌山電鉄に車両殺菌ロボ導入

電鉄 和歌山 電鉄 和歌山

12月10日付の日本経済新聞の記事「IR開業時期、20年代後半に 政府」によると、政府は統合型リゾートについて、2020年代半ばをめざしていた開業時期を「20年代後半」とする見通しだという。

17

和歌山電鐵貴志川線

電鉄 和歌山 電鉄 和歌山

同月28日に和歌山電鐵主催の形式によるが貴志駅構内で営まれ、社長の小嶋光信が弔辞を捧げ、たまに「名誉永久駅長」の称号を追贈した。 和歌浦支線 [ ] 停留所名 駅間キロ 営業キロ 接続路線 備考 和歌浦口 - 0. 2006年10月3日• 和歌山電鐵株式会社(わかやまでんてつ、: WAKAYAMA ELECTRIC RAILWAY Co. 2019年2月12日閲覧。 [画像のクリックで拡大表示] 建築主は南海電鉄だ。

17

和歌山電鉄「たま」デザインの新改装車両、年内運行へCF

電鉄 和歌山 電鉄 和歌山

さらには自販機のコーナーも設置され、和歌山電鐵オリジナルグッズが販売されていることもある。 2015年8月11日時点の [ ]よりアーカイブ。

17

和歌山で「ツタヤ図書館」が開業、南海電鉄と市が複合施設を共同開発

電鉄 和歌山 電鉄 和歌山

運賃:区間制、1区15円、2区30円、3区45円、増すごとに10円• 任期はなくであり、はとしての1年分であった。

15